若年がん患者の在宅療養にかかる費用を助成します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004305  更新日 2024年2月26日

印刷大きな文字で印刷

若年のがん患者の方が住み慣れた自宅で療養生活が送れるよう、在宅療養の費用の一部を助成します。

助成対象者

次のいずれにも該当する方

  • 40歳未満の方
  • 武豊町内に住民票を有し、現に居住している方
  • がん患者(医師が一般的に認められている医学的知見に基づき、回復の見込みがない状態に至ったと診断された方)で、在宅生活の支援や介護が必要な方
  • 他の公的な制度において、同様の支援を受けることができない方

助成対象サービス

介護保険制度に準ずる次の在宅サービスで、令和5年4月1日以降に利用するものが対象です。

訪問看護等の健康保険を利用したサービスの利用料は対象外となりますのでご注意ください

在宅サービスにかかる利用料

・訪問介護 ・訪問リハビリテーション

・訪問入浴介護 ・居宅療養管理指導

・訪問看護 ・夜間対応型訪問介護

福祉用具の貸与にかかる費用

・手すり ・スロープ ・歩行器 ・歩行補助つえ ・車いす ・車いす付属品

・特殊寝台 ・特殊寝台付属品 ・床ずれ防止用具 ・体位変換器

・移動用リフト(つり具の部分を除く) ・自動排泄処理装置(交換可能部品を除く)

福祉用具の購入にかかる費用

・腰掛便座 ・自動排泄処理装置交換可能部品 ・入浴補助用具 ・簡易浴槽 

・移動用リフトのつり具の部分

助成金額

対象サービス利用料の9割相当額(1か月の上限54,000円)

利用の流れ

(1)利用申請

申請者は、武豊町保健センターに次の書類を提出してください。

  • 武豊町若年がん患者在宅療養支援事業利用承認申請書(様式第1号)
  • 武豊町若年がん患者在宅療養支援事業意見書(様式第2号)

(助成対象者が未成年の場合は、その保護者が申請してください)

※申請は、必ず在宅サービス等の利用開始前までに行ってください

 

(2)利用承認の通知

申請内容を審査し、武豊町から利用承認通知書を郵送します

(3)サービスの利用・支払い

申請者は、サービス利用を開始し、事業者へ支払いを行ってください

(4)助成金の請求

申請者は、武豊町保健センターに次の書類を提出してください

  • 武豊町若年がん患者在宅療養支援事業助成金交付申請兼請求書(様式第8号)
  • サービス提供事業者等が発行した領収書(原本)
  • 利用したサービスの明細書(利用したサービスの内容が確認できるもの)

(5)助成金の支払い

請求内容を審査し、武豊町から指定の口座に助成金を支払います

詳しくは、武豊町保健センターにお問合せください

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページのご感想入力は専用フォームをご利用ください。(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

健康課(保健センター)
〒470-2334 愛知県知多郡武豊町字中根4丁目83
電話番号: 0569-72-2500
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。(外部リンク)