新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002532  更新日 2023年2月27日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用状況について

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金とは

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下、臨時交付金)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止と、ポストコロナに向けた経済対策についての対応を地方公共団体が速やかに実施できるよう令和2年度に創設されました。

本町においても、臨時交付金を活用して、新型コロナウイルス感染症への対応に取り組んでいます。

令和2年度臨時交付金額

  • 第1次(国1号補正分) 86,052千円
  • 第2次(国2号補正分) 230,988千円
  • 第3次(国3号補正分) 120,357千円

計 437,397千円

令和2年度臨時交付金額事業実績及び事業評価

令和3年度臨時交付金額

  • 第1次(通常分) 43千円
  • 第2次(事業者支援分) 17,769千円
  • 第3次(通常分) 46,491千円

計 64,303千円

令和3年度臨時交付金額事業実績及び事業評価

令和4年度臨時交付金額

  • 第1次(通常分) 93,339千円
  • 第2次(物価高騰分) 76,016千円
  • 第3次(重点分) 73,048千円

計 242,403千円

令和4年度臨時交付金額事業

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ページのご感想入力は専用フォームをご利用ください。(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

企画政策課
〒470-2392 愛知県知多郡武豊町字長尾山2番地
電話番号: 0569-72-1111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。(外部リンク)