ページの先頭です

請願と陳情

更新日:2016年12月15日

行政について自分の意見や要望のあるかたは、請願書や陳情書を町議会に提出することができます。

請願は町議会議員の紹介が必要ですが、陳情はその必要はありません。書式はどちらも同じです。

請願か陳情かを記入し、請願・陳情内容を示す表題を付け、請願・陳情事項の趣旨、提出年月日、請願者の住所(法人の場合には、その所在地及び名称)を記載し、請願者(法人の場合には、その代表者)が署名または記名押印し、町議会議長あてに、議会事務局まで提出してください。(請願書・陳情書とも、特に定まった様式はありません。)

いつでも受付けをしていますが、議会運営委員会(定例会初日の1週間前)の前日までに提出されたものは、直近の定例会で審査されます。

請願・陳情者が多数の場合は代表者を記載し、別に署名簿を付けてください。

請願・陳情項目が多岐にわたる場合は、内容ごとに分けてください。

提出された請願は、委員会で審査した後、本会議で結論を出し、請願者に結果を通知します。また、採択した請願は関係機関へ送付し、必要によりその処理の経過および結果の報告を求めます。

陳情については、定例会においてその写しを議員に配布します。