ページの先頭です

お問い合わせ

生活経済部環境課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

知多南部広域環境組合に関することについて

更新日:2016年4月1日

知多南部広域環境センター整備事業に関する環境影響評価および都市計画決定手続きについて

武豊町、半田市、常滑市、南知多町、美浜町で構成する知多南部広域環境組合が整備する知多南部広域環境センターについて、環境影響評価および都市計画決定手続きを行っています。
手続きの詳細につきましては、知多南部広域環境組合(外部リンク)のホームページをご覧ください。

リンク:知多南部広域環境組合ホームページ(別ウインドウで開く)

新ごみ処理施設建設予定地の決定について(平成25年11月13日)

武豊町、半田市、常滑市、南知多町、美浜町で構成する知多南部広域環境組合の新ごみ処理施設建設予定地としていた半田市クリーンセンター敷地内において、平成22年度から平成24年度にかけて実施してきた環境影響評価調査の結果、廃棄物層保有水の一部から最終処分場に適用される廃止(排出)基準値を超えるダイオキシン類等が検出されました。
この結果を受け、新たな建設候補地を選定し、現建設予定地と費用、スケジュール、リスク等の比較検討を行い、再度、建設予定地を選定することとなりました。
そして、構成市町から選定された新たな3候補地と現建設予定地の4か所の比較検討作業の結果、武豊町字一号地11番地1地内(別添地図参照)を、新たな広域ごみ処理施設建設予定地として決定しました。
なお、今後の予定としまして、平成34年4月の施設供用開始を目標として、まず初めに、事業内容等を住民の皆さんへ丁寧なご説明させていただく地元説明会を平成25年度内に武豊町内で開催いたします。引き続き、平成26年度より、建設予定地において、環境影響評価調査等を開始し、安全で安心な施設建設に向けて事業を推進してまいります。
また、地元対策事業として、屋内温水プールの建設をできる限り早い時期に、皆さんがご利用いただけるよう事業を検討してまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

知多南部広域環境センターの環境影響評価に係る事後調査報告書の縦覧について

知多南部広域環境組合は、美浜町、半田市、常滑市、南知多町および武豊町の広域的なごみ処理施設として、武豊町内に新たに整備を進めている、知多南部広域環境センターの「事後調査報告書」の縦覧を愛知県環境影響評価条例(平成10年愛知県条例第47号)第30条第4項の規定に基づき縦覧を行います。

● 縦覧期間  10月19日(火)~11月18日(木)

午前8時30分~午後5時15分(土、日曜、祝日を除く。)

 ●縦覧場所  武豊町役場環境課

知多南部広域環境組合ウェブぺージからも縦覧可能(別ウインドウで開く)

 ●問合せ先  知多南部広域環境組合 (電話0569‐84‐1007)

〒470‐2392 知多郡武豊町字長尾山2番地

知多南部広域環境組合に関することについてへの別ルート