ページの先頭です

自衛官等募集事務に係る対象者情報の提供について

更新日:2021年4月15日

自衛官等募集事務に係る対象者情報の提供について

自衛隊は、国の防衛を主たる任務とし、必要に応じて地方公共団体と協力し、被災地支援等の広域性の高い重要な任務を担っており、自衛官の募集にあたっては、武豊町も法定受託事務として、協力を行っています。

自衛官等募集案内の配布のため、自衛隊に対し、その年度に18歳、22歳になる方の「氏名」と「住所」を一覧表にして資料提供します。

情報提供の法定根拠

1.情報提供の根拠

自衛官等募集事務については、市町村の法定受託事務と定められており、自衛隊法施行令第120条には、「防衛大臣は、自衛官または自衛官候補生の募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事または市町村長に対し、必要な報告または資料の提出を求めることができる。」と定められており、この法令を根拠に、毎年、防衛大臣から各市町村長に対し、募集対象者情報の提出について、依頼がされています。

2.武豊町個人情報保護条例との関係

武豊町は個人情報の目的外使用について、武豊町個人情報保護条例第七条第2項で定めており、第1号において「法令または条例の規定に基づくとき。」としており、自衛官または自衛官候補生の募集事務に関する情報提供は条例に基づく適正な手続きとなります。

(自衛官等募集案内を配布するために、募集対象者情報を提供することは、本人の同意は必要とされていません。)

(参考)住民基本台帳法との関係

自衛隊法に基づく情報提供については、住民基本台帳法との関係において問題になることはないとの見解が防衛省と総務省から通知されています。

(参考)令和3年2月5日付_自衛官または自衛官候補生の募集事務に関する資料の提出について(通知)

自衛隊への情報提供を希望されない方へ

本件が、法令等に抵触する情報提供ではないことは前述のとおりですが、自衛隊に自己の個人情報の提供を望まない方への配慮として、情報の提供をしてほしくない旨の意思表示を行った方については、ご本人から「除外申請」をいただくことにより、自衛隊へ提供する資料から除外いたします。

令和3年度の除外申請の受付

対象者

平成11年4月2日から平成12年4月1日生まれの方

平成15年4月2日から平成16年4月1日生まれの方

受付期間

4月15日(木曜日)から5月31日(月曜日)の8時30分から17時15分(平日のみ)

※今年度の受付は、終了させていただきました。(令和3年6月1日追記)

申込み

窓口・郵送・Eメール・ファックスのいずれかで申請してください。

郵送・Eメール・ファックスの場合は、本人確認書類の写しを添付してください。

●郵送 〒470-2392

知多郡武豊町字長尾山2番地 武豊町総務部防災交通課

●Eメール

bosai@town.taketoyo.lg.jp

●ファックス

0569-73-0001

提出書類

本人の場合

  • 除外申請書
  • 本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証など)


※本人以外の方が申請する場合、上記に加え

  • 委任状
  • 委任される方の本人確認書類

連絡先

総務部防災交通課

電話番号:0569-72-1111(内線233)

ファックス:0569-73-0001

住所:〒470-2392 知多郡武豊町字長尾山2番地

自衛官等募集事務に係る対象者情報の提供についてへの別ルート