ページの先頭です

お問い合わせ

教育部歴史民俗資料館

電話: 0569-73-4100(月曜休館)

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

歴史民俗資料館

更新日:2017年4月7日
歴史民俗資料館

住所・連絡先

〒470-2336 愛知県知多郡武豊町字山ノ神20番地1

電話 0569-73-4100

歴史民俗資料館の概要

武豊町歴史民俗資料館は、昭和60年に開設し郷土の歴史・文化・産業に関する資料を収蔵し、今日の町が形づくられるまでの足跡をテーマごとに展示しています。
一階の常設展示室では、伝統産業の味噌・溜り醸造業、鍛冶屋、下駄屋、紺屋、石屋を紹介しています。また、鉄道と港によって町が栄える様子を木造和船の模型や港、鉄道をとおして説明しています。
二階の常設展示室では古墳時代や中世の遺跡の出土品を展示しています。また、明治・大正・昭和の食生活コーナーや町内の山車を紹介する年中行事コーナー、開拓・養蚕コーナーなど町の生活をふりかえる展示をしています。ここでは、手織り知多木綿の実演が随時に行われています。
また、常設展示で紹介できないテーマについて、年間に数回の特別展・企画展を開催しています。
当館が開設して以来、住民の方々から寄せられた収蔵資料は、およそ5万5千点におよびます。この収蔵資料の活用をはかるため、収蔵品を使った展示会のほか、古文書教室やむかし体験教室などの各種講座教室などを開催しています。そして、友の会活動などをとおして住民の方々とともに町の文化財の継承をしています。

開館時間等

休館日

  • 月曜日、国民の祝日
  • 12月28日から翌年1月4日まで
  • 資料整理日

開館時間

  • 9時~17時

入館料

  • 無料

交通

  • 名鉄河和線知多武豊駅下車徒歩10分
  • 名鉄河和線上ゲ駅下車徒歩5分
  • JR武豊駅下車徒歩15分

問合せ

〒470-2336
愛知県知多郡武豊町字山ノ神20番地1
武豊町歴史民俗資料館
電話・F A X(0569)73-4100

展示室等

一階展示室

みそ・たまり醸造コーナー

みそ・たまり醸造コーナー

鍛冶屋・下駄屋・紺屋・石屋コーナー

鍛冶屋・下駄屋・紺屋・石屋コーナー

武豊線コーナー

武豊線コーナー

武豊港と和船コーナー

武豊港と和船コーナー

二階展示室

考古コーナー

考古コーナー

食生活コーナー

食生活コーナー

年中行事コーナー

年中行事コーナー

養蚕・開拓コーナー

養蚕・開拓コーナー

収蔵・企画展示室

収蔵・企画展示室

年に数回、企画した展示をしています。

資料館行事情報

29年度に計画している企画展示

  • はたおり展          7月22日(土)~8月20日(日) 
  • むかしのくらし展  12月16日(土)~2月10日(土)
  • ひな飾り展        3月  6日(土)~4月18日(水)

29年度に計画している講座・体験教室

  • 年間講座
     古文書を学ぶ会(中級)毎月第4土曜日 13時30分~
  • 体験教室
     おじいさんのアウトドア40       4月15日(土)
     はたおり体験                          7月22日(土)~28日(金)
     おじいさんのアウトドア41       未定
     おこしもの作り教室        2月24日(土)

    各講座教室などの申込み、詳細については、歴史民俗資料館に問い合せてください。

歴史民俗資料館友の会

歴史民俗資料館の活動に協力しながら郷土の歴史や民俗などの文化財について学び親しむ会です。テーマごとに分かれて活動しています。

  • 郷土史の会
     郷土の成り立ちを見聞します。
     毎月第3金曜日 13時30分~15時30分
  • 古文書友の会
     三井家文書を中心に古文書に親しみ学びます。
     毎月第1・3土曜日 13時30分~16時
  • はたおり友の会
     手織り知多木綿の技を伝えます。
     毎月第1・3火曜日 9時30分~15時
  • 町を見て聞いて歩く会
     郷土の史跡や文化財、古道を見て歩きます。
     毎月1回(日曜日) 9時30分~12時
  • むかしを学び伝える会
     農作業などむかしのくらしを体験し学びます。
     毎週月曜日 9時30分~12時

詳しくは、歴史民俗資料館に問合せてください。