ページの先頭です

お問い合わせ

生活経済部環境課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

家電4品目

更新日:2016年4月1日

家電4品目

  • テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)
  • エアコン
  • 洗濯機・衣類乾燥機
  • 冷蔵庫・冷凍庫

これら「家電リサイクル法」の対象品は、粗大ごみ収集や、クリーンセンター常武に持ち込むことはできません
地域の集積所に出したり、不法投棄はしないでください

家電リサイクル法って何?

みんなが協力し合い、地球にやさしい循環型社会を目指すために、家電リサイクル法が施行されました。

これは、使われなくなった家電製品から、有用な部品や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。
小売業者(販売店舗)が収集・運搬し、製造業者(家電メーカー)などが回収してリサイクルします。

※家庭で使用されていたもので、業務用のものなどは対象となりません。
※液晶テレビについては、携帯テレビ、カーテレビ、浴室テレビなどは除きます

対象製品と対象外の製品一覧
テレビエアコン洗濯機・衣類乾燥機冷蔵庫・冷凍庫
対象製品・ブラウン管式テレビ
・VTR内蔵テレビ
 (ブラウン管式)
・液晶テレビ
・プラズマテレビ
・壁掛式・床置式
 (室外機含む)
・ウインドタイプ
・壁掛式のガスエアコン
・石油エアコン
・全自動洗濯機
・2槽式洗濯機
・乾燥機付洗濯機
・衣類乾燥機
・電気冷蔵庫
・冷凍冷蔵庫
・ワイン貯蔵用冷蔵庫
・電気冷凍庫
対象外製品・プロジェクター式テレビ・天井埋込式エアコン
・壁埋込式エアコン

具体的にどうしたらいいの?

1.業者に引き取りを依頼する

その商品を購入したお店か、買い換える場合は新たに購入するお店でリサイクル料金を支払い、引き取ってもらいます。
もし、買い替えでもなく、購入したお店を忘れてしまったり、引っ越してしまい近くに購入したお店がないなどといった場合は、次の町内業者へご相談ください。

町内業者一覧
店舗名所在地電話
株式会社エイゼン
【一般廃棄物収集運搬許可業者】
武豊町字向陽三丁目0569-72-3764
尾関電機武豊町字梨子ノ木三丁目0569-72-3147
竹内でんき武豊町字迎戸0569-72-0445
平塚電気商会武豊町字道崎0569-72-0605
八幡屋電化センター武豊町字道崎0569-72-0255
マセ電気商会武豊町大字冨貴字郷南0569-72-0460
長友電気商会武豊町大字冨貴字寺西0569-73-4033
ナカムラ電化武豊町字北中根六丁目0569-73-0773
ケーズデンキ半田市南店武豊町字石川0569-74-1611

2.自分で指定引き取り場所に持っていく

家電4品目は、指定引取場所(家電を引き取ってくれるところ)へ持ち込むことで処分できます。

1.指定引取場所へ電話する
2.郵便局で「家電リサイクル券」をもらい、費用を振り込む
3.捨てる家電に「家電リサイクル券」を貼る
4.指定引取場所に持っていく

なお、知多半島内の指定引取場所は、
トーエイ(株):常滑市:電話0569-36-3317と、
岡山県貨物運送(株)名古屋南営業所:東海市:電話052-825-3031の2か所です。
そのほかの指定引取場所は家電製品協会のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

料金はいくら?

「リサイクル料金」+「引き取り費用」が必要です。
「リサイクル料金」はメーカーによって異なります。お店や、家電製品協会のホームページ(別ウインドウで開く)で確認してください。
「引き取り費用」はお店によって異なりますので、お店でご確認ください。

違法な回収業者には気を付けましょう

家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)やその他の家電製品は、できるだけ長く使い、使い終わったら正しくリサイクルしましょう。違法な収集業者に引き取り依頼をするなど不適切な処分をすると、深刻な環境破壊を引き起こすおそれがあります。詳しくは、環境省のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。