ページの先頭です

お問い合わせ

生活経済部住民窓口課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

住民基本台帳カード交付等終了のお知らせ

更新日:2015年12月9日

住民基本台帳カードの交付と電子証明書(公的個人認証)の発行および更新は平成27年12月で終了します。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度の開始に伴い、住民基本台帳カード(以下、「住基カード」)の交付および住基カードを使用した電子証明書(公的個人認証)の発行および更新が平成27年12月で終了します。

平成28年1月以降は、電子証明書があらかじめ搭載された個人番号カードの交付が始まります。なお、住基カードをお持ちの方が個人番号カードを取得するには、住基カードの返納が必要となります。

1.住基カードの交付終了(平成27年12月28日まで)

住基カードの交付は、平成27年12月28日(月曜日)16時30分で終了します。

この日までに交付された住基カードは、平成28年1月以降も、カード表面に記載されている有効期限もしくは規定の失効時までご利用できます。

(紛失等による再発行は、平成28年1月以降できません。)

2.電子証明書(公的個人認証)の発行および更新終了(平成27年12月22日まで)

電子証明書の住基カードへの発行および更新は、平成27年12月22日(火曜日)17時で終了します。

この日までに住基カードに登録した電子証明書(公的個人認証)は、電子証明書の有効期間が終了するまでご利用できます。有効期間は、発行日から3年間です。

e-Taxを利用する確定申告をされている方で、今期に更新が必要な方は、番号カードの交付日程などによる混乱を避けるため、早めの更新をお勧めします。

3.個人番号カードの交付開始

 平成28年1月からマイナンバー(社会保障・税番号)制度に対応した新しいカードとして、個人番号カードの交付が始まります。

詳しくはマイナンバー(個人番号)制度が始まりますのページへ

もしくは個人番号カード総合サイト(別ウインドウで開く)をご確認ください

住民基本台帳カード交付等終了のお知らせへの別ルート