ページの先頭です

お問い合わせ

健康福祉部健康課(保健センター)

電話: 0569-72-2500

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

子宮頸がん予防(HPV)ワクチンの接種費用払い戻し制度を開始します

更新日:2022年6月17日
子宮頸がん予防(HPV)ワクチンの積極的な勧奨の差し控えにより、定期接種対象年齢を過ぎた後に、自己負担で任意接種を受けた方に対し、接種費用の払い戻し(償還払い)を実施します。

対象者

令和4年4月1日時点で武豊町に住民登録があり、次の条件をすべて満たす方

  • 平成9年4月2日~平成18年4月1日生まれの女性
  • 定期接種の年齢以降(高校2年生相当)~令和4年3月末の間に、国内でサーバリックス®またはガーダシル®を自費で接種した方

助成金額

接種機関に支払った金額

(支払金額がわからない場合は、接種時の町の規定単価となります)

申請期間

令和4年7月1日から令和7年3月31日まで

申請に必要なもの

  1. 武豊町ヒトパピローマウイルス感染症に係る任意接種費用助成申請書(様式第1号)
  2. 接種記録が確認できる母子手帳のコピー等
    ※武豊町ヒトパピローマウイルス感染症に係る任意接種費用助成申請用証明書(様式第2号)で代用可能
  3. 領収書の原本
  4. 振込口座のわかるもの
  5. 認印