ページの先頭です

お問い合わせ

建設部上下水道課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

宅地内排水設備の維持管理~フタの上には乗らないで~

更新日:2019年11月7日

フタの上には乗らないでください

 台所やトイレから出る汚水を流す排水設備には、点検等に使用するためのマスがあり、マスの地上部分にはフタがついています。

 フタには耐荷重が定められており、予期せぬ重量物が乗ることでひび割れを起こしたり、割れたりする可能性があります。人が通行する際は極力フタに乗らないようにし、フタの上を車両等で乗り入れする際はフタの耐荷重が乗車可能であることを確認した上で慎重に行ってください。

フタの維持管理について

 次の点に注意して定期的にフタの点検を行ってください。

 ・フタがひび割れていたり、割れている
 ・フタがズレていたり、ガタついて音がしている
 ・フタが陥没している

 なお、公共汚水マス(道路から家に入ったひとつ目のマス)までは町の管理ですが、排水設備(公共汚水マスより建物側のマス)は個人の管理となります。公共汚水マスの異常を発見した場合は上下水道課までご連絡ください。

宅地内排水設備の維持管理~フタの上には乗らないで~への別ルート