ページの先頭です

議会基本条例

更新日:2015年12月7日

武豊町議会基本条例

武豊町議会は、平成23年9月定例会において、武豊町議会基本条例を制定しました。
この条例は、前文並びに第1章から第9章までの9章、および附則で構成されています。
まず、第1章で目的を定めています。第2章と第3章で町民の代表である議会と議員の責務や活動原則を定め、第4章で議会の説明責任、町民の議会参画、対話集会など、町民と議会の関係を定めています。
その議会の責務や活動を最大限に発揮し、議決機関としての役割を適切に果たしていくため必要な事項を第5章から第8章で定めています。

武豊町議会基本条例 4つの特徴

  • 議員間での自由な討議(第4条・第6条)
  • 町民への説明責任・対話集会(第6条・第10条)
  • 町長等の反問権(第14条)
  • 議員の政治倫理(第16条)