ページの先頭です

お問い合わせ

生活経済部住民窓口課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

転入(町外から町内へ)したとき

更新日:2018年4月1日

転入届

必要なもの

  • 転出証明書(前住所地市区町村長発行のもの)
  • 届出人の本人確認資料(運転免許証やパスポート等)
  • 認印
  • マイナンバー通知カードまたはマイナンバー(個人番号)カード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

届出場所

住民窓口課または富貴支所

注意点

武豊町に転入した日から2週間以内に届出してください。
転入する本人または武豊町内での同一世帯員が届出してください。
新しく住む予定の住所地番や方書をご確認の上、届出してください。

通知カードまたはマイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)には、新しい住所を記載しますので、必ずお持ちください。

住民基本台帳カードまたはマイナンバー(個人番号)カードを使っての転入手続きの場合、転出予定日から14日以内に手続きをしてください。(14日を過ぎると、カードが使えなくなりますのでご注意ください。)

国民年金

必要なもの

  • 年金手帳
  • 認印

届出場所

保険医療課

注意点

国民年金に加入している人は、年金の記録の上での住所変更が必要です。武豊町に転入した日から2週間以内に届出してください。
国民年金・厚生年金を受給している人は、ご自身による住所変更の手続きが必要です。住所変更のハガキは役場にもあります。

国民健康保険

必要なもの

  • 転出証明書
  • 認印

届出場所

保険医療課

注意点

武豊町国民健康保険に加入する人は、転入した日から2週間以内に手続きをしてください。

後期高齢者医療

必要なもの

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 認印

届出場所

保険医療課

注意点

75歳以上の人または65歳以上で一定の障害のある人は加入の手続きが必要です。
県外から転入の人は、前住所地市区町村にて発行された「負担区分等証明書」をお持ちください。

福祉医療

必要なもの

健康保険証

届出場所

保険医療課

注意点

該当者のみ手続きが必要です。

介護保険

介護認定を転入前の市町村で受けていた場合のみ届出が必要です。

必要なもの

  • 受給資格証明書
  • 認印

届出場所

福祉課

児童手当

子育て支援課へ提出してください。

※児童手当について詳しくはこちら

水道使用届

届出場所

上下水道課・富貴支所

注意点

水道を使用される際には水道使用届が必要です。
代理の方でも届け出ができます。
給水の前には宅内の蛇口が閉まっていることを確認してください。

小中学校の転入

学校教育課で手続きが必要となります

※小中学校転出入について詳しくはこちら