ページの先頭です

お問い合わせ

武豊町役場 生活経済部 環境課
電話: 0569-72-1111
お問合せフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

飼い主のいないねこの不妊去勢手術について

更新日:2021年2月26日

公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業

公益財団法人どうぶつ基金が手術費等を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加し、地域猫活動を行うボランティア団体等と連携してTNR事業を行います。
「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主のいない猫に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を実施することで、繁殖を防止し、「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ、飼い主のいない猫に関わる苦情や、殺処分の減少に寄与する活動です。

武豊町は、公益財団法人どうぶつ基金の「さくらねこ無料不妊手術事業(行政枠)」で発行している無料不妊手術チケットの交付窓口となり、地域猫活動を行う町民(個人、ボランティア団体等)に対し、チケットを配布しています(希望制)。チケットを配布された後、ご自身でどうぶつ基金の協力病院に飼い主のいないねこ(野良猫)をお連れいただいて、不妊去勢手術をしていただくことになります。チケットのご利用を考えている方は、環境課へご相談ください。

※協力病院は武豊町外の病院となります。
※ノミ除け薬やねこ風邪予防のワクチンは無料で投与されますが、病院によっては別途費用(抗生物質等)を負担していただく場合があります。

公益財団法人どうぶつ基金ホームページ

飼い主のいないねこの不妊去勢手術についてへの別ルート