ページの先頭です

お問い合わせ

企画部秘書広報課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

町長メッセージ【4月17日更新】

更新日:2020年4月17日

町民の皆様へ

まずもって、新型コロナウィルス感染症でお亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、罹患され闘病生活を送られておられます方々にお見舞い申し上げます。

合わせまして、全国各地の医療現場で昼夜を問わず、お仕事に励んで見えます医療関係者に対しまして、心から感謝と敬意を表する次第であります。

4月16日に愛知県知事より、感染者が多く各種経済活動が縮小をするなか、三密を避け感染症を少しでも減少をさせる必要があり、短時間での活動を余儀なくされている事業所、飲食店等に対して、休業協力要請をさせて頂きたいとの情報が急遽届きました。

午後2時10分ごろテレビにて丁度知事が記者会見をしている模様が映し出されていました。具体的には、カラオケ、マンガ喫茶などの遊興施設、

パチンコ屋、ゲームセンターなどの遊技施設、劇場等の休止を要請しますとのことであります。

こうした施設には、一事業所当たり50万円を支給させて頂くという方針が発信されました。また、休業要請をしない食堂、レストラン、喫茶店などについても、時間の短縮に応じる場合にも協力金を交付させて頂くというものであります。

一方、同日午後8時過ぎに、安倍首相からまだまだ、感染者が全国的に増加している状況に鑑み、対象者一人当たり30万円を変更して、全国民に一律10万円を予定したいとの記者発表がありました。

同日夕刻、人の移動によりクラスターが各地で発生していることから、最小化する観点から、全都道府県を緊急事態措置の対象とすることとしたと述べられました。

このゴールデンウィークの外出の自粛、不要不急の帰省や旅行、他府県への移動自粛など感染拡大の防止を狙いとしたものであります。

一方、新型コロナウィルス感染症が疑われる症状が出た場合には、まずはかかりつけ医等に受診前に電話をしてから受診をして頂きたいと思います。なお、詳しくは町のホームページをご覧ください。

町民の皆様には何かとご不便、ご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力のほど、よろしくお願いを致します。

これからも長い戦いとなりますので、お一人お一人が普段の生活にお気をつけ頂き新たな感染症を出さないように、ご理解とご協力をお願い致します。

令和2年4月17日   武豊町長 籾山芳輝