ページの先頭です

お問い合わせ

生活経済部環境課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

栽培禁止の「けし」の花

更新日:2019年4月1日

 けしの仲間は春から夏にかけて色鮮やかで美しい花を咲かせるものが多くありますが、けしの仲間には、法律で栽培が禁止されているものがあります。誤って栽培禁止のけしを栽培することのないよう、注意しましょう。
 また、栽培禁止のけしが自生しているのを見つけた場合は、半田保健所までご連絡ください。なお、武豊町ではセティゲルム(別名:アツミゲシ)が多く見られます。

特徴

セティゲルム(別名:アツミゲシ) 

 ・春か初夏に花が咲きます。
・花びらは4枚で、色は薄い紫か赤です。
・葉や茎は白っぽい緑色で、葉のふちは不規則なぎざぎざです。葉のぎざぎざの切れ込みは、植えてもよいポピーなどに比べて浅い切れ込みとなります。
・開花期の草丈は50-100センチですが、やせた土地では数センチのこともあります。
・葉は互い違いに茎につきます。茎の付け根で茎を巻き込むようについているのが特徴です。

セティゲルム(別名:アツミゲシ)の花

セティゲルム(別名:アツミゲシ)の花

セティゲルム(別名:アツミゲシ)の葉

セティゲルム(別名:アツミゲシ)の葉

セティゲルム(別名:アツミゲシ)のつぼみ

セティゲルム(別名:アツミゲシ)のつぼみ

関連リンク

連絡先

愛知県 半田保健所 生活環境安全課

   電話 0569-21-3342(ダイヤルイン)

栽培禁止の「けし」の花への別ルート