新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うホール利用のためのガイドライン

2020/06/28

>>印刷用PDF(7/1版)

>>食事に関する届け出(7/1版)

日頃は、武豊町民会館をご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染拡大防止と利用者の安全及び施設の開館の両立を進めるため、武豊町民会館利用時の遵守事項は下記のとおりです。

※使用を再開するにあたり、各施設を使用される皆様におかれましては、感染拡大状況等により急遽利用できなくなる可能性があることをご了承ください。また、以下の遵守事項を徹底していただき、感染予防へのご協力をお願いします。

※なお、国・愛知県の方針の変更や「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(公益社団法人全国公立文化施設協会)」の変更があった場合は、遵守事項の内容を必要に応じて、適宜見直しを行うものとします。

遵守事項

◆主催者・スタッフ◆

1.ホールの最大利用座席数

輝きホール:333席(1〜3階全席利用の場合)
(内訳)
1階:273席(オーケストラピット使用時:224席)
2階:26席 
3階:34席 ※親子室の使用はできません
<座席例>
輝き座席例


響きホール:100席(常設70席 追加30席(スタッキング椅子)まで可)
※スタッキング椅子は主催者で並べていただきます

 

2.催し物について
  • 合唱、歌、詩吟、演劇、講演、楽器演奏、ダンス
    体の接触を避け、ソーシャルディスタンスを保つことができる場合はご利用ができます。
    ※前後2メートル、左右1メートルを推奨
  • パーティーを始め、飲食を伴う催し物はご遠慮ください。
3.楽屋の推奨定員(通常の半分程度の定員)
  • 輝きホール
    楽屋1:2人 楽屋2:2人 楽屋3:5人 楽屋4:4人 楽屋5:5人
  • 響きホール
    楽屋6:3人 楽屋7:2人 楽屋8:7人
4.すべての利用者のマスク着用、手洗い、手指消毒の励行
  • 手洗いやアルコール消毒などのこまめな手指衛生や咳エチケットを徹底してください。
    ※会館に入る前や備品に触れる前の手指消毒の徹底をお願いいたします。
5.参加者・関係者の体調確認
  • 参加者・スタッフには事前に体温測定や体調の確認をしてもらい、37.5℃以上の発熱や風邪症状(咳・咽頭痛など)のある人、過去2週間以内に感染が拡大している国への訪問歴のある人は参加を控えてください。
6.緊急連絡先リストの作成
  • 代表者(主催者)は、すべての利用者(参加者・スタッフ・来場者含む)の特定ができるよう利用者の氏名・連絡先について把握してください。
7.密集・密接が生じない催事スケジュール
  • 公演前後及び休憩中に、密集を回避する方策や密な状況を発生させない工夫の導入を検討してください。
    <具体例>
    開場・休憩時間の延長
    入場待機列のソーシャルディスタンスを保つ
    段階的な会場入りの工夫
    日時や座席の指定予約による人数調整(事前に配布し、当日券を少なくする)など
8.休憩時の換気
  • 公演前後と休憩時間は扉を全開し、少なくとも1時間に10分以上の換気を行なってください。
9.来場者の入場時の対応
  • チケットのもぎりは、手袋を着用または来場者自身に半券を切ってもらい目視で確認など、お互いが触れ合わない工夫をしてください。
  • プログラム等の配布物の手渡しは避けてください。
  • 入口の行列は、2m程度(最低1m)間隔を空けた整列を促してください。
10.ロビーの混雑緩和
  • 密の状況を避けるため、ロビーでの写真撮影はご遠慮ください。(舞台上は可)
  • 物品販売は、人が滞留する場所を作らないよう工夫してください。
  • お見送りやサイン会など来場者と接触する場面は避けてください。
11.楽屋・舞台裏等で使用するアルコール消毒液の用意
  • 出演者やスタッフなどが使う手指用アルコール消毒液は、主催者側でご用意ください。
  • 会場入り口の来場者が使用する手指用アルコール消毒液は会館が用意します。
12.食事を取る場合
  • 楽屋・生涯学習施設にて食事を取りたい場合、別途届け出を行なってください。>届け出用紙はこちら
  • 会館およびホールのロビーでの食事はできません。(水分補給程度は可)
13.使用した施設や備品の清掃・消毒
  • 消毒の時間を見込んで、利用時間内に終わるようスケジュールを組んでください。
  • 消毒やごみ処理作業は、利用者が消毒剤やマスクなどを用意し、感染予防策措置を講じてください。
    ごみはお持ち帰りください。
  • 消毒(除菌)が必要な備品
    ●舞台:譜面台、司会台、演台、机、椅子などの使用した備品
    ●ホワイエ:ドアノブ、ホール階段手すり、ベンチ、ドアストッパー、その他使用した備品
    ●楽屋:椅子、机、ドアノブ、空調スイッチ、手を触れた部分、その他使用した備品
  1. 客席は定期的な清掃時のみ消毒を行ないます。(使用していない客席に置いてあるカードを外された場合は、使用後に元の状態に戻してください)
  2. コンサートピアノとマイクの消毒は催事の終了後に会館スタッフが行ないます。
    ※マイクは使用者を極力限定し、使い回しは避けてください。
  3. その他、消毒が困難な備品(照明・音響機材、平台など)の消毒は行いません。
14.舞台の準備・片づけ、リハーサル
  • 機材や備品などの取り扱い者を選定し、不特定者の共有を避けてください。
  • 仕込み、リハーサル、撤去などにおいて、十分な時間を設定し、密な空間の防止に努めてください。
  • 舞台転換の手数を減らすため、会館スタッフが行なう譜面台や椅子の出し入れは最小限にとどめます。
    主催者側のスタッフが行なう場合は自由です。
15.事前打ち合わせの参加人数
  • 密集、密接を避けるため、事前打ち合わせには2人以下の参加でお願いします。
    打ち合わせ時のホール見学などで、3人以上来館された場合は、別の場所でお待ちください。
16.その他、使用状況に応じた新型コロナウイルス感染症防止対策を取る

◆出演者への周知◆

1.マスクの着用について
  • 準備やリハーサル、片付け中はマスクを着用してください。(外さないと難しいもの以外)
  • 舞台袖及び本番中にマスクを外す場合は、ソーシャルディスタンスを取ってください。
    会話なども控えてください。
  • 楽屋などではマスク・フェイスシールドなどを着用し、感染を防止してください。
2.手洗い、手指消毒の励行
  • 手洗いやアルコール消毒などのこまめな手指衛生や咳エチケットを徹底してください。
    ※会館に入る前や備品に触れる前の手指消毒の徹底をお願いいたします。
3.出演者の体調確認
  • 出演者には事前に体温測定や体調の確認をしてもらい、37.5℃以上の発熱や風邪症状(咳・咽頭痛など)のある人、過去2週間以内に感染が拡大している国への訪問歴のある人は参加を控えてください。
4.舞台及び舞台袖・舞台裏
  • 人との距離を可能な限り2m(最低1m)空けてください。また、出演者どうしの体の接触を避けてください。
  • 対面になる場面や、近距離での会話や発声をする場面を避けてください。
5.来場者との接触を避ける
  • ハイタッチや握手、ロビーでの見送り、サイン会など来場者と接触するような場面は避けてください。
6.ピアノを演奏する場合
  • ピアノ発表会などでピアノを演奏する時は、演奏前後に手指消毒をしてください。
    ※演奏する前は、手をよく乾かしてください。
7.密集・密接が生じない催事スケジュール
  • 消毒の時間を見込んで、時間内にご利用してください。

◆来場者への周知◆

1.事前の検温の実施
  • ご自宅であらかじめ体温を測定してください。
2.以下の症状があるお客様はご来場をお控えください。

状況によっては、ご入場をお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。

  • 検温の結果、37.5℃以上の発熱があった場合
  • 風邪症状(咳、咽頭痛など)がある場合
  • 体調不良(だるさ、息苦しさなど)の場合 など
3.入場時及びトイレの列は、人との距離を可能な限り2m(最低1m)空けてください。
4.マスクの着用、うがい、手洗い、手指消毒、咳エチケットをお願いします。
  • 会場入場時には、必ず手指消毒・もしくは手洗いをお願いします。
5.座席は間隔を空けてお座りください。
6.座席での会話や声援などはご遠慮ください。
7.ロビーなどで対面になったり、近距離で会話や発声をしないようにお願いします。
8.面会・プレゼントや差し入れはご遠慮ください。

 

>>印刷用PDF(7/1版)

>>食事に関する届け出(7/1版)

 

武豊町から皆様へお願い

施設を利用する際に、以下の感染予防対策にご協力をお願いします。

 

◆手指消毒の実施

◆マスクの着用

◆換気の実施

◆三密(密室、密集、密接)を防ぐ

◆人との間隔を1〜2m空ける

 

武豊町新型コロナウイルス感染症関連情報(武豊町公式ホームページ内)