ページの先頭です

お問い合わせ

企画部企画政策課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

令和2年国勢調査の調査員を募集します

更新日:2020年3月1日

日本国内に住むすべての人と世帯を対象とした、5年に一度の国勢調査が令和2年度に実施されます。
本調査は、大正9年の第1回調査以来、今回で100年を迎え、国の最も重要な統計調査と位置づけられています。
国勢調査の実施にあたり、国勢調査員として調査業務に理解と誠意を持って携わっていただける方を募集します。

(統計局ホームページへリンク)

調査員について

国勢調査員は、調査の成功に欠かせません。
日本国内に住むすべての人と世帯が対象の国勢調査は、国を挙げての一大プロジェクトです。
国勢調査員は、プロジェクトの成功を左右する大きな役割を担っています。
この国の未来のために、ぜひ、あなたの力を貸してください。

調査員の仕事内容

国勢調査員の仕事内容は、大きく5つです。

1 調査員説明会に参加
2 担当している地域の確認
3 調査についての説明と調査書類の配布
4 回答確認リーフレットの配布と調査票の回収
5 調査票の整理と提出

応募資格

(1)満20歳以上の方
(2)責任を持って事務を遂行できる方
(3)調査で知り得た秘密を漏らさない方
(4)警察、選挙に直接関係のない方
(5)暴力団員ではない方、暴力団または暴力団員と密接な関係を有していない方
(6)その他調査活動に支障のない方

募集人数

200人程度

勤務内容

・調査員説明会への出席、担当地域の確認(8月下旬から9月上旬)
・調査書類の配布、記入依頼(9月中旬~9月末)
・配布した調査書類の回収、点検、整理、提出(10月上旬~10月中旬)

報酬

約30,000円~約70,000円
※受け持ち調査区数、受け持ち世帯数により変動します

申込方法

申込書をダウンロードして、必要事項を記入の上、4月24日(金曜日)までに
役場2階企画政策課へ本人が直接持参してください。
申込時に簡単な面接をします。
※ご応募いただいたすべての人が調査に従事できるとは限りません
※申込書は、役場企画政策課窓口、富貴支所、中央公民館、町民会館、図書館、総合体育館にも設置してあります

申込書のダウンロードはこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

令和2年国勢調査の調査員を募集しますへの別ルート