ページの先頭です

お問い合わせ

総務部防災交通課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

高齢者運転免許証自主返納支援制度

更新日:2018年4月2日

高齢者の運転免許証自主返納を支援します

武豊町では、運転免許を自主返納した65歳以上の方を対象に「コミュニティバスの無料乗車券(2年間)」「交通安全グッズ」の贈呈をしています。

高齢になると判断力や運動能力の低下による事故の危険性が高くなります。運転に自信がない人、家族から車の運転を心配されている人、運転免許の自主返納を考えてみてはいかがですか?


免許返納のながれ

半田警察署で取消申請をする

  • 半田警察署へ本人が運転免許を持参し、交通課免許係で運転免許の取消申請をする
  • 運転免許証の取消通知書と取り消された運転免許証、または運転経歴証明書を受け取る

※運転経歴証明書は顔写真付きの身分証明書であり、警察で申請できます。

(平成30年4月1日より手数料1,100円)


役場防災交通課でバス無料乗車券等を受けとる

  • 半田警察署で受け取った2点と印鑑を持って役場防災交通課へ
  • 申請書に記入し、武豊町コミュニティバス無料乗車券(2年間)と交通安全グッズを受け取る
武豊町コミュニティバス無料乗車券の見本

武豊町コミュニティバス無料乗車券(見本)

注意事項

  • 半田警察署で免許返納手続きをされると、その時点で免許が無効になります。その後は、絶対に車を運転しないでください
  • 役場防災交通課への申請期限は免許を返納した日から1年以内ですが、武豊町コミュニティバス無料乗車券の有効期限は免許返納日から2年となっておりますので、返納後は早めの申請をお勧めします
  • 免許証が更新日付を過ぎてしまい、無効となった場合は、免許返納の手続きはできません

高齢者運転免許証自主返納支援制度への別ルート