ページの先頭です

お問い合わせ

企画部秘書広報課

電話: 0569-72-1111

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設・交通機関 おくやみ ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

平成26年度広聴事業実施結果

更新日:2015年12月1日

提案・意見

分別収集立ち当番

地域で行っている立ち当番ですが、子どもの見送りや仕事があるため、大変な家庭が多いと思います。何か良い改善策はないものでしょうか。

対応・回答

分別収集所の写真

平成26年度から希望する地区においては、次のとおり変更しました。
・収集日を月2回→月1回
・当番をシルバー人材センターに委託
地区により状況が異なりますので、今後もより良い方法を目指して、改善していきます。

提案・意見

総合体育館のバスケットコートの仕様変更

バスケットボールのルールが改正されましたが、総合体育館のコートのラインが旧ルールのままです。新ルールに適応した仕様に変更していただきたいです。

対応・回答

改修されたバスケットコートの写真

大規模な改修となるため、工期や費用の兼ね合いもあり、仕様変更が先送りになり、ご不便をおかけしました。
平成27年10月に、ラインの引き直し工事を行い、新ルールに適応した仕様に変更しました。

提案・意見

災害時の消火栓のあり方

地域の防災訓練に参加し、消火栓の位置を確認しましたが、消防関係者しか開けられないとのことでした。災害時に一般人でも対応できるように改善してはいかがでしょうか。

対応・回答

町内に設置してある消火器の写真

消火栓を使用しての消火活動は危険をともなうため、消防関係者に限定しています。消火栓の位置を把握することで、災害時に消防関係者に一早く場所をお伝えいただくことができます。
また、一般住民向けに初期消火に使用できるよう、町内約450か所に消火器を設置しています。

平成26年度広聴事業実施結果への別ルート