ページの先頭です

お問い合わせ

教育部町民会館(ゆめたろうプラザ)

電話: 0569-74-1211(月曜休館)

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

画業60年 中島佳子展 ーぶどう棚、ひろがる心の情景ー

更新日:2018年10月12日

 中島佳子の画業60周年を記念して回顧展を開催いたします。中島は1936年(昭和11
年)名古屋市に生まれ、愛知学芸大学(現在の愛知教育大学)在学中から自由美術展に
入選。卒業後は大府市に在住し、阿久比高校や大府東高校などで美術教員として学生
の指導に励みました。そして中央画壇で、主体美術協会に参加、安井賞展(賞候補など)
に連続入選するなど活躍をつづけます。その画業は、1977年頃にはじまる「ぶどう棚」
の連作でその豊かな自然感と繊細な感性が息づき、斯界でとくに高い評価をうけてき
ました。本展では、その「ぶどう棚」連作を中心に初期から近作まで画業60年にわたる
約20点を展覧いたします。知多半島の原風景をどうぞごゆっくりご鑑賞ください。

日時

11月29日(木)~12月5日(水)10時00分~17時00分(12月3日(月)は休館)

オープニングギャラリートーク

11月29日(木)10時30分~11時00分

中島佳子[洋画家・主体美術協会会員]、中山真一[郷土美術愛好家]


場所

ゆめたろうプラザ ギャラリー

料金

入場無料

画業60年 中島佳子展 ーぶどう棚、ひろがる心の情景ーへの別ルート