ページの先頭です

お問い合わせ

健康福祉部健康課(保健センター)

電話: 0569-72-2500

お問い合わせフォーム

早わかりナビ

早わかりナビ 早わかりナビトップ 税金 病気・ケガ 事業者 助成・手当 公共施設 バス・鉄道 ごみ・環境 届出・証明 出産・保育

ヒブワクチン

更新日:2015年12月9日

Hib髄膜炎を予防します
平成25年4月1日から定期の予防接種になりました

対象年齢

生後2か月以上5歳未満

接種回数と間隔

開始年齢によって回数が違います

開始が生後2か月~生後7か月に至るまでの場合

  • 初回
     3回(生後12か月に至るまでの間に27日以上の間隔をおく)
  • 追加
     1回(初回接種(3回)終了後、7か月以上の間隔をおく)
     ※初回接種を生後12か月までに完了せずに生後12か月以降に追加接種を行う場合は、初回接種終了後27日(医師が必要と認めるときは20日)以上の間隔をおく

開始が生後7か月~生後12か月に至るまでの場合

  • 初回
     2回(生後12か月に至るまでの間に27日以上の間隔をおく)
  • 追加
     1回(初回接種(2回)終了後、7か月以上の間隔をおく)
     ※初回接種を生後12か月までに完了せずに生後12か月以降に追加接種を行う場合は、初回接種終了後27日(医師が必要と認めるときは20日)以上の間隔をおく

開始が生後12か月~5歳に至るまでの場合

  • 1回

接種方法

0.5ミリリットルを皮下に注射する